about

2014年8月15日 No comments

Opening Celemony

1991年4月に家業である有限会社ウエハラ写真に入社
同年、昼間働きながら東京綜合写真専門学校の夜間部へ通い
1993年3月 東京綜合写真専門学校卒業
以降、現在に至る

2013年、父親の知人のカメラマンの仕事を手伝う機会を得られ、障がい者スポーツというものを知る
2016年リオパラリンピックに行き、世界の競技を生で観て撮影してスポーツ写真に興味を持ち始める
以降、ライフワークとしてスポーツ写真を撮影しています。

 

掲載web

 

植原義晴