ギターとピアノの世界

ギター&ピアノ クエンカ兄弟

2016年3月28日 晴ブログ No comments

3月26日土曜日、友達の代わりに

高木洋子先生のプリマベーラ主催

Jose Manuel Cuenca y Francisco Cuencaの邦名「グラナダの夜明け」CD発売記念コンサート

の撮影に行ってきた

このブログ、たいそうなタイトルを付けてしまいましたが

コンサートのリーフレットからのパクリです。。。スイマセン(汗)

ギターとピアノの世界 クエンカ兄弟を迎えて

ギターとピアノの世界 クエンカ兄弟を迎えて

ギターとピアノ。。。

ピアノは小さいころ習ってたこともあり

それなりに馴染みがあるのだけど

ギターは。。。しかもクラッシックギター

どんな感じなんだろうと、リハーサルから撮らせていただけるとのことで

早めに会場へ

このコンサート撮影のクライアント、高木洋子先生という綺麗な女性に挨拶を交わしリハーサル室へ

このコンサートは2部構成となっていて

1部前半、手塚健旨先生率いるカンパニージャのギターアンサンブル

1部後半、高木洋子先生のピアノソロ

2部は、ギターソロ、ギター&ピアノ(クエンカ兄弟)、ギター&ピアノ(フランシスコ・クエンカ&高木洋子先生)

この内、1部前半に演奏する生徒たちのリハーサルを見学&撮影させてもらった

こういう形の演奏もあるんだな!

と、初めてしかもライブで聴けて凄く感激しながらも

思わず生徒たち皆さんの真剣な表情に、たくさんシャッターを切ってしまった

煩くなかったかな。。。(汗)

ギターアンサンブル「カンパニージャ」の指揮を執るJose Manuel Cuenca

ギターアンサンブル「カンパニージャ」の指揮を執るJose Manuel Cuenca

コンサートが始まり、曲間であれば自由に動いて良いと許可を戴いたので

お言葉に甘えて、観客の皆様の邪魔にならない動ける範囲で撮影させて頂きました。

撮影しながら素敵な演奏も聴ける。。。贅沢ですねーーー

高木先生やクエンカ兄弟、やはりプロは撮影していても絵になるなー

それに負けないくらい上手く撮れていたら良いのだけどな!

このとても素敵な機会を与えてくれた高木先生、手塚先生やクエンカ兄弟

そして友達に感謝です!!!

Francisco Cuenca と高木洋子先生

Francisco Cuenca と高木洋子先生

Francisco Cuencaのギターソロ

Francisco Cuencaのギターソロ

Leave a Reply

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
また、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。


内容に間違いが無ければ、下記の「send」ボタンを押してください。



  • Blog
  • ギターとピアノの世界